2014年09月22日

10月5日 乳がん市民講座 ※要事前申込み

吉田先生の乳がん市民講座

日時:10月5日(日)午後2時〜4時
場所:クリエート浜松 53会議室
講師:NPO法人 いかまい検診浜松理事長・聖隷浜松病院 乳腺科部長 吉田雅行 先生
定員:50名(予約制)
参加費:無料

申込:ハガキ・電話・またはメールにて「いかまい検診浜松」へ
NPO法人 いかまい検診浜松
http://www.facebook.com/ikamai.kenshin
〒433-8111 浜松市中区葵西5-6-5 いかまい検診浜松市民講座 係
電話:080-4438-1510(月〜金 午前10時〜午後5時)
E-mail:ikamai.kenshin@gmail.com
posted by びわの会 ブログ管理人 at 14:20| 講座・講演会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月29日

10月12日 ピンクリボンセミナー「もっと乳がんを知ろう」※要申込み

豊橋市で東日新聞ピンクリボンセミナーが予定されています。

第一部:乳がんについて考えよう
第二部:特別講演(メイクは心のリハビリ)
    特別講師:かづきれいこさん(フェイシャルセラピスト)

日時:2014年10月12日(日)13:30〜16:00(開場13:00〜)
場所:穂の国とよはし芸術劇場「PLAT」・主ホール
費用:入場無料
対象:どなたでも
※セミナーの趣旨上、男性の方は、女性の方とご一緒にご参加いただきますようお願いいたします。男性同士や、小さなお子さまを連れての参加はご遠慮願います。
定員:700人(要申込み、先着優先制)
問い合わせ先:東海日日新聞社(東日新聞)・事業部
TEL.0532-53-2800(平日10:00〜17:00)、FAX.0532-53-722(24時間受付)
メール.ribbon@tonichi.net

詳細は→http://www.tonichi.net/project/pinkribbon/index.php

[ここに地図が表示されます]



posted by びわの会 ブログ管理人 at 00:00| 講座・講演会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月16日

8月24日 浜松乳がん情報局 第18回 市民公開講座

日時:2014年8月24日(日) 午後1時〜4時
場所:アクトシティ浜松 コングレスセンター 4階
参加費:無料
定員:先着250名
テーマ:乳がん患者サポート 最前線
第一部 基調講演:私たち、乳がん患者さんを支えます
・患者の立場からの生活サポート〜「あなたの心に灯をともす」10年の挑戦
曽我 千春(株式会社 VOL-NEXT
・身近にある患者サポート〜この地域で役立つ情報
佐藤 真琴(株式会社PEER)第一部:私たち、乳がん患者さんを支えます

第二部:あなたの疑問に答えます
事前(参加申込時)に質問を受け付けています。
その質問に当日、壇上からパネリストの医師・薬剤師・看護師などの専門家が丁寧に答えています。
患者さん・医療関係者、そのほかどんな方にも、わかりやすく正しい情報が提供できるように、事前に事務局で質問をまとめ、担当を決め、みんなでスライドを練り、わかりやすい回答を心がけています。

詳細は→http://www.ganjoho.org/chair/18_breast_entry.pdf

参加の申し込みは、
申込フォーム からどうぞ。
また、参加申込書を郵送または、FAXして下さい。
※事前の質問も受け付けております。(第2部 パネルディスカッションで回答)【質問受付 8月18日(月)まで】

【問合せ・申込先】
特定非営利活動法人 がん情報局
〒430-0929 静岡県浜松市中区中央3-6-13
電話 053-459-1500 FAX 053-459-1501
E-mail: info@ganjoho.org
HP:http://www.ganjoho.org/
posted by びわの会 ブログ管理人 at 00:00| 講座・講演会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月24日

2月9日 浜松乳がん情報局 第17回 市民公開講座

日時:2014年2月9日 午後1時〜4時
場所:アクトシティ浜松 コングレスセンター 4階
参加費:無料
定員:先着250名

第1部 基調講演
乳がん診療の今
・乳がん検診 吉田 雅行(聖隷浜松病院)
・外科手術  徳永 祐二(浜松医療センター)
・画像検査  小倉 廣之(浜松医科大学)
・薬物療法  渡辺 亨 (浜松オンコロジーセンター)

第2部 パネルディスカッション:あなたの疑問になんでもこたえます。
事前(参加申込時)に質問を受け付けています。
その質問に当日、壇上からパネリストの医師・薬剤師・看護師などの専門家が
丁寧に答えています。
患者さん・医療関係者、そのほかどんな方にも、わかりやすく正しい情報が提供できるように、事前に事務局で質問をまとめ、担当を決め、みんなでスライドを練り、わかりやすい回答を心がけています。

参加費:無料
定員:先着250名

詳細は→http://www.ganjoho.org/chair/17_breast_entry.pdf

参加の申し込みは、
申込フォーム からどうぞ。
また、参加申込書を郵送または、FAXして下さい。
※事前の質問も受け付けております。(第2部 パネルディスカッションで回答)【質問受付 2月3日(月)まで】

【問合せ・申込先】
特定非営利活動法人 がん情報局
〒430-0929 静岡県浜松市中区中央3-6-13
電話 053-459-1500 FAX 053-459-1501
E-mail: info@ganjoho.org
HP:http://www.ganjoho.org/
posted by びわの会 ブログ管理人 at 10:00| 講座・講演会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月31日

11月9日 オレンジティ おしゃべりルーム

女性特有のガン(子宮・卵巣・乳ガン)のサポートグループ オレンジティの西部おしゃべりルーム(おしゃべり会)が開催されます。

日時:11月9日(土)13:30〜16:00(受付13:00〜13:20)※途中からの入室不可
場所:浜松市民協働センター(浜松市中区中央1丁目13-3)
参加費:500円(運営費として)
※リンパ浮腫個人相談もあります。

連絡先:オレンジティ事務局 090-7434-2002(9:00-20:00)
E-mail: seibu@o-tea.org
※日程が変更になる場合もありますので、事務局へお問合せください。

▼以下、オレンジティのサイトより引用
女性特有のガンについて、スタッフや参加者とおしゃべりをして過ごしませんか。
おしゃべりルームにはどなたも参加できます。お気軽に遊びに来てください。

おしゃべりルームは同じ悩みを持つ仲間と共に体験をわかちあい
情報を交換する皆さんの交流の場です。

※医療相談以外の女性特有のガンにかんすることならどんなことでもOK。
▲ここまで
posted by びわの会 ブログ管理人 at 16:00| 講座・講演会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月07日

9月28日  市民公開講座「よくわかる!浜松医療センターの最新医療〜Q&Aライブ〜」

日時:9月28日(土)14:00〜17:00(開場13:15)
場所:アクトシティ浜松 コングレスセンター31会議室

<第1部> 浜松医療センターの西部地域における役割と現状、将来像について院長の講演
<第2部> 現在センターで行われている診療の最前線、最新の医療について、代表的ないくつかの診療科からQ&A形式でわかりやすく紹介(いろいろながん、小児アレルギー、人工股関節、不整脈など)
この中に下記の講演もあります。
講演9 遺伝性乳がんと乳房再建 小泉 圭(浜松医療センター乳腺外科副医長)
講演11 がんの痛みは緩和できます 佐々木 一義(浜松医療センター 緩和医科長)

入場:無料
定員:380名 (先着順)※直接会場へお越しください。

問合せ:浜松医療センター 総務広報係 TEL:053-453-7111(代)
URL:http://www.hmedc.or.jp/

詳細は→www.hmedc.or.jp/about/extramural/img/saishiniryou.pdf
posted by びわの会 ブログ管理人 at 00:00| 講座・講演会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月26日

10月1日 がん検診 いかまい浜松2013  乳がん市民講座

検診に2人誘って 50%
講師は、いかまい検診浜松理事長・聖隷浜松病院 乳腺科部長 吉田雅行 先生 

日時:10月1日(火)19時〜21時
場所:ホテルコンコルド浜松
定員:60名 (予約制)
対象:浜松市及び近隣にお住まいの方
参加費:1000円(軽食・デザート付き)

問合せ・申込先:いかまい検診浜松 TEL:080-4438-1510(平日9〜17時)
https://www.facebook.com/ikamai.kenshin

当日は乳がん検診受診啓発のため、浜松市役所&浜松城が乳がん検診カラーのピンク色に染まります。(午後6時〜10時)
点灯式(午後6時〜6時30分市役所正面玄関)も行います。(自由参加)
posted by びわの会 ブログ管理人 at 00:00| 講座・講演会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月21日

9月5日 がん患者さんとご家族のこころの講演会

がん患者さんとご家族のこころの講演会
〜スピリチュアルペインとグリーフ(悲嘆)について〜

スピリチュアルペインとは、がん患者さんが体験する自己の存在と意味の消滅から生じる苦痛のこと、グリーフ(悲嘆)とはそのご家族の悲しみのことです。
患者さんとそのご家族が、そういった苦しみを乗り越えるために・・・
がん患者さんとそのご家族のこころの支援をしておられる、村田先生のお話を聴きにこられませんか。

【日時】 平成25年9月5日(木) 午後7時から午後8時30分(開場 午後6時30分)
【場所】 アクトシティ浜松 研修交流センター 62研修交流室 (中区板屋町111-1)
【講師】 村田久行氏 京都ノートルダム女子大学大学院 人間文化研究科 特任教授
【定員】 60名(先着順)
【費用】 無料

【申込方法】 平成25年8月19日(月)より、お電話にてお申し込みください。
浜松市精神保健福祉センター TEL:053-457-2709

     
posted by びわの会 ブログ管理人 at 10:01| 講座・講演会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月20日

9月28日 日赤いきいき健康塾-「早期発見で治そう乳がん」

【日時】9月28日(土) 13時30分開場  14時00分開演
【場所】 浜松赤十字病院 2階研修ホール
【講師】浜松赤十字病院 乳腺外科部長 清野 徳彦 先生
【定員】150名(入場無料)

【申込み方法】
下記のいずれかの方法でお申込み下さい。
 ○電話〔8時30分〜17時00分(平日)〕
 ○はがき、FAXまたはEメール
  〔@〒・住所,A氏名,B電話番号(携帯可)を記載して下さい〕
     受付後、当院から聴講券(はがき)を送付します。

【お問合せ・お申込み先】
浜松赤十字病院 総務課 社会係
住所:〒434−8533 浜松市浜北区小林1088−1 
電話:053-401-1111(代表)
FAX:053-401-1190
Eメール: redcross@hamamatsu.jrc.or.jp
posted by びわの会 ブログ管理人 at 00:00| 講座・講演会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月06日

8月29日 市民公開講座「女性のがんと検診を知る!」

第54回日本人間ドック学会学術大会併設市民公開講座 です。
*申し込みが必要です。(参加申込期間が延長されました)

日時:8月29日(木)14:00〜17:30
場所:えんてつホール(遠鉄百貨店新館8階)

◯第1部 講演
『知る』ことから始める婦人科検診の極意
入駒 麻希氏(聖隷健康診断センター)
『知る』ことから始める乳がん検診の極意
吉田 雅行氏(聖隷浜松病院乳腺科)
◯第2部講演
「大丈夫だよ、がんばろう!」山田邦子さん(タレント)
◯第3部 人間ドックQ&Aコーナー

定員:先着500名(全席自由)

申込:ハガキ・FAX・メールで【8月12日(月)8月25日(日)締切】
郵便番号・住所・氏名・電話番号・入場整理券希望枚数(1回の申込みにつき4枚まで)と、医師への質問(ある場合)を明記してお送りください。
当選の方のみ、整理券をお送りします。

<お申込み先>
静岡新聞社・静岡放送浜松総局(業務部)「人間ドック市民公開講座」係
〒430-0927 浜松市中区旭町11−1 プレスタワー5F
FAX:053−453-5220
メール:h-gyoumu@shizuokaonline.com
問合せ先:電話053-455-4100(平日10:00〜17:00)
posted by びわの会 ブログ管理人 at 15:00| 講座・講演会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月12日

2月17日浜松乳がん情報局 第15回 市民公開講座

日時:2013年2月17日(日)13:00〜15:00
会場:アクトシティ浜松 コングレスセンター3階
http://www.actcity.jp/floor/congress/
参加費:無料
定員:先着250名
※事前申し込みが必要です。

テーマ:乗り越えよう!抗がん剤の副作用

第1部 基調講演
講演:抗がん剤とその副作用への誤解を解く
演者 勝俣範之(日本医科大学武蔵小杉病院)

第2部 パネルディスカッション 「あなたの疑問になんでもこたえます。」
事前(参加申込時)に質問を受け付けています。 (質問受付2月12日まで)
その質問に当日、壇上からパネリストの医師・薬剤師・看護師などの専門家が丁寧に答えています。
患者さん・医療関係者、そのほかどんな方にも、わかりやすく正しい情報が提供できるように、事前に事務局で質問をまとめ、担当を決め、みんなでスライドを練り、わかりやすい回答を心がけています。

<司会>小倉廣之(浜松医科大学乳腺外科)
   曽我千春(株式会社VOL-NEXT)
<パネリスト>
  渡辺 亨(浜松オンコロジーセンター)
  吉田雅之(聖隷浜松病院)
  勝俣範之(日本医科大学武蔵小杉病院)
  徳永祐二(浜松医療センター)
  後藤圭吾(磐田市立総合病院)
  天野一恵(浜松医療センター)
  宮本康敬(浜松オンコロジーセンター)

申込:インターネットのほか、携帯、FAX、郵便でも受付中

主催:特定非営利活動法人 がん情報局
〒430-0929 静岡県浜松市中区中央3-6-13
電話 053-459-1500 FAX 053-459-1501
HP:http://www.ganjoho.org/
メール:ganjoho_staff@ganjoho.org

詳細は→http://www.ganjoho.org/chair/15_breast_entry.pdf
posted by びわの会 ブログ管理人 at 13:00| 講座・講演会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月03日

11月3日 東日新聞ピンクリボンセミナー もっと乳がんを知ろう

とき:11月3日㈷午後1 時30 分〜 3 時30 分 
ところ:ホテル日航豊橋(豊橋市藤沢町)

第一部:「乳がんについて考えよう」
第二部:特別講演「モデル、43歳。乳がん4年生」2012特別講師:MAIKOさん(モデル)
乳がん手術から3年。今なお乳がんと向き合い、治療を続けるMAIKOさん(モデル、オスカープロモーション所属)をゲストに迎えて、乳がんに関するQ&Aセッションなど、乳がんについて考える2時間です。

定員:600 人(抽選)
受講料:無料

申し込み:10月24日までに、下記より
https://www.tonichi.net/project/pinkribbon/app.php
※小さなお子さまを連れてのご参加はご遠慮願います。
※多数の応募が見込まれるため、申込者名を変えての複数のお申し込み等はご遠慮ください。

問合せ:東海日日新聞社(東日新聞)・事業部
TEL.0532-53-2800(平日10:00〜17:00)、FAX.0532-53-722(24時間受付)
メール ribbon@tonichi.net


posted by びわの会 ブログ管理人 at 18:58| 講座・講演会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月14日

9月29日・10月27日がん診療連携拠点病院がん患者さん・ご家族のための学びと語りの会

聖隷浜松病院主催 がん患者さん・ご家族のための学びと語りの会
テーマ:「家族ががんになった時 〜子どもへの対応〜」
家族ががんになったときの子どもへの対応についての一案をご案内します。

日時:9月29日(土) 10:00〜11:00/10月27日(土) 10:00〜11:00
(30分の小講義と30分の「語りの会」の2分構成)
場 所:聖隷浜松病院 外来2階 飲食・休憩コーナー

9月29日 年代別感じ方と考え方の特徴と伝える内容
10月27日 子どもとの関わり 

どなたでもお気軽にご参加ください。
(事前の参加の連絡の必要はありません。直接会場へどうぞ)

主催:聖隷浜松病院 がん診療支援センター
問合先:053-474-2614
(平日8:30〜17:00)
posted by びわの会 ブログ管理人 at 00:00| 講座・講演会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月21日

9月30日 すずかけグループ 健康講座

第1部:あなたのまわりにも乳癌が〜検診と乳癌〜
講師:鈴木やすよ先生
札幌医科大学医学部外科学第一講座助教
 
第2部:輝く命の贈り物〜移植医療の可能性は無限大!〜
講師:鈴木友己先生
北海道大学大学院医学研究科 消化器外科学分野T特任准教授

会場:浜松商工会議所 マイカホール(浜松市中区東伊場2-7-1)
定員:250名
参加費:無料

申込み:電話にて、すずかけセントラル病院新病院準備室電話にて、すずかけまでお申込みください。 
電話053-443-1155(平日9:00〜17:00)
posted by びわの会 ブログ管理人 at 00:00| 講座・講演会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月06日

8月19日 浜松乳がん情報局 市民公開講座 正しく知ろう「乳がん」と「遺伝」 

日時:平成24年8月19日(日)午後1時〜5時
場所:アクトシティ浜松 コングレスセンター 3階
対象:どなたでも
参加費:無料
定員:先着250名

テーマ:正しく知ろう  「乳がん」と「遺伝」
基調講演: 家族性乳癌の診断と治療 -現状と今後の展望-
昭和大学医学部 乳腺外科 中村 清吾先生

パネルディスカッション:あなたの疑問になんでもこたえます。

参加の申し込みは、申込フォームからどうぞ。
また、参加申込書を郵送または、FAXして下さい。
※事前の質問も受け付けております。【質問受付 8月14日まで】

【問合せ・申込先】
特定非営利活動法人 がん情報局
〒430-0929 静岡県浜松市中区中央3-6-13
電話 053-459-1500 FAX 053-459-1501
MAIL: info@ganjoho.org
HP:http://www.ganjoho.org/
posted by びわの会 ブログ管理人 at 00:00| 講座・講演会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月25日

7月7日 市民公開講座「がん患者さん、ご家族に知ってほしい5つのこと」


片木美穂が語る、「がん」との生活
「がん患者さん、ご家族に知ってほしい 5つのこと」

私の卵巣がん体験と患者さんからのトピックを軸に
・がん=死じゃない
・がんの情報をどう探すのか
・患者会を上手に活用しよう
・自分の思いを上手に伝えよう
・臨床試験はひとつの選択肢 、他
ご本人のがん体験をふまえた貴重なお話です。

日 時:平成24年7月7日(土) 14:00〜15:30(13:30開場)
会 場:遠鉄百貨店 新館8階 えんてつホール
講 師:卵巣がん体験者の会 スマイリー代表 片木美穂
参加費:無料
定 員:約150名

問合せ:聖隷浜松病院 がん診療支援センター事務室 
TEL:053-474-2614(平日9:00〜17:00)
posted by びわの会 ブログ管理人 at 00:00| 講座・講演会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月24日

1月29日 がんに関する市民公開講座「学ぼう 私にできるがん予防」

日時:2012年1月29日 13時30分〜15時30分 (開場13時)
会場:アクトシティ浜松 コングレスセンター4階41会議室
参加費:無料
定員:先着150名

問合せ先:聖隷浜松病院 がん治療支援センター
電話 053-474-2614

○13時30分開演
ご挨拶 聖隷浜松病院副院長 兼 がん診療支援センター長 鳥羽山 滋生

○13時35分 講演1
「がん検診とがん予防」
聖隷健康診断センター所長 武藤 繁貴

○14時30分 講演2
「運動でがんを予防しよう!」
聖隷福祉事業団 保健事業部 トレーナー 鈴木 希功子

○14時50分 講演3
「がん予防の食事」 
聖隷福祉事業団 保健事業部 管理栄養士 古橋 啓子

○15時10分〜15時30分 質疑応答
日頃の疑問をこの機会にたずねてみましょう。
 
posted by びわの会 ブログ管理人 at 15:42| 講座・講演会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月22日

2月19日 乳がん市民公開講座「乳がん病理診断 - あなたの治療の道しるべ」

日時:平成24年2月19日(日)午後1時〜5時
場所:アクトシティ浜松 コングレスセンター 4階
対象:どなたでも
参加費:無料
定員:先着250名

テーマ:乳がん病理診断 - あなたの治療の道しるべ –
講演:乳がん診療の司令塔:病理
    演者 がん研究会 がん研究所 病理部 秋山太先生

パネルディスカッション:あなたの疑問になんでもこたえます。

参加の申し込みは、申込フォームからどうぞ。
また、参加申込書を郵送または、FAXして下さい。
※事前の質問も受け付けております。【2月14日まで】

【問合せ・申込先】
特定非営利活動法人 がん情報局
〒430-0929 静岡県浜松市中区中央3-6-13
電話 053-459-1500 FAX 053-459-1501
MAIL:info@ganjoho.org
HP:http://www.ganjoho.org/
posted by びわの会 ブログ管理人 at 00:00| 講座・講演会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月10日

12月11日 講演会「がんで闘病中のご家族をもつ子どもへの支援」

日時:12月11日(日)午後2時〜4時30分
場所:なゆた・浜北大会議室(浜北区貴布祢)遠州鉄道 浜北駅より徒歩1分
対象:関心のある方 および 関係機関職員
定員:100名(先着順)
参加費: 無料
申込先:浜松市精神保健福祉センターへ電話で連絡を。電話 053-457-2709 


元気だったお父さん、お母さんが がんになったとき、子どもは戸惑い、さまざまな
想いを抱えながら、現実と向き合おうとしています。子どもへの伝え方や、子どもに
生じる動揺をどのようにサポートしていくかは、多くの方が試行錯誤を重ねている
かと思います。
ご家族が がんで闘病中、または、ご家族を がんで亡くされた子どもへのこころの
ケアについて一緒に考えてみませんか。

1.親と子どもの架け橋づくり
〜家族で支えあうためにCLSができること〜
聖路加国際病院 こども医療支援室
チャイルドライフスペシャリスト 三浦絵莉子先生

2.死別経験のある子どもへの支援
当事者として私が地域で活動してきたこと
田園調布学園大学 ソーシャルワーカー 山本博之先生

3.対 談
座長:聖隷三方原病院 医師 天野 功二先生
posted by びわの会 ブログ管理人 at 00:00| 講座・講演会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月29日

12月3日 市民公開講座「薬のリスクベネフィット:薬物治療の光と影」

12月3日(土)に第32回日本臨床薬理学会年会の市民公開講座として
「薬のリスクベネフィット:薬物治療の光と陰」が開催されます。

日時:12月3日(土)15:00〜17:00(開場14:00)
開場:アクトシティ浜松 中ホール
参加費:無料 ※事前申込み不要

問合せ先:第32回日本臨床薬理学会年会事務局
浜松医科大学医学部臨床薬理学・臨床薬理内科
TEL:053-435-2385
http://www2.convention.co.jp/32jscpt/

<司会>
影山 茂(東京慈恵会医科大学 総合医科学研究センター 薬物治療研究室)
渡邉 裕司(浜松医科大学医学部臨床薬理学・臨床薬理内科)

<演者>
海老原 格(くすりの適正使用協議会 理事長)
小野 俊介(東京大学院薬学研究科 薬品評価学講座)
岸本 葉子(エッセイスト)
坂本 博(読売新聞医療情報部)
立花 弘子(浜松医科大学医学部附属病院看護部)
posted by びわの会 ブログ管理人 at 14:26| 講座・講演会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする