2012年04月06日

支援相談センター

がん拠点病院には、患者支援に支援相談センター等があります。

聖隷浜松病院は、がん相談支援センター(電話 053‐474‐2666)です。
こちらで電話による相談も受けられます。
また、専門看護相談もあり、月・水・木の9〜12時 1階の専門看護相談コーナーで看護師による、無料相談もあります。
曜日別に、緩和ケア専門看護師、抗がん剤治療に詳しい看護師が担当されています。
こちらは予約優先になる為、事前に電話連絡をしておくと宜しいかと思います。
(緩和ケアは「色々なつらさ」を取り除いていくことで、患者の気持ちのケアも含まれます。例えば、病名告知後直ぐでも利用okです。)
また総合看護相談もあります。こちらは、月〜金の9:00〜16:30と第4土曜の9:00〜12:00に利用できます。
気がかりなこと、不安・悩み、お聞きになりこと等があったら、相談してみませんか。

ご自身の通院先で相談を受けられると色々と連携もとれると思います。
しかし通院先には、そのような相談場所が設けられていないこともあります。
医療機関によっては、院外の患者さんの利用も大丈夫なところもあります。
自宅に持ち帰ることができない、いろいろな気持ちもあるかと思います。
色々な思いを声に出すこと、お話することで少し落ち着いたり、気持ちの整理できることも有るかもしれません。
支援相談センターなどを利用してみるのはいかがでしょうか。

●静岡がんセンターよろず相談  電話 055‐989‐5710
●聖隷三方原病院 浜松がんサポートセンター よろず相談地域支援室内 電話 053‐436‐1251(代)
●浜松医療センター 医療連携・患者支援センター  電話 053‐451‐2788
●浜松医科大学医学部付属病院 医療福祉支援センター  電話 053‐435‐2146
posted by びわの会 ブログ管理人 at 16:32| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月12日

10月1日2日 メディメッセージ2011

10月1日と2日の2日間、アクトシティ浜松 展示イベントホールにて「メディメッセージ2011」が開催されます。

開催テーマは、「がん」「脳卒中」「心筋梗塞」から、医療の今が見えてくる。
ここにくれば、本物の医療技術に触れることができる。本物のドクターや看護師に会える。さあ、医療に触れよう。体験しよう。


開催日時:2011年10月1日(土)・2日(日)10:00〜16:30
入場無料
詳細は→http://medi-message.com/でご確認ください。

問い合わせ先:メディメッセージ2011実行委員会
事務局/協和医科器械株式会社浜松支店 TEL:053-423-2110

女性のがんコーナーもあるようです。
・乳がん触診モデルの体験と開設
・マンモグラフィ画像の解説
・子宮がんの基礎知識
・子宮頸がんの基礎知識
posted by びわの会 ブログ管理人 at 22:24| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月11日

グラン・ジュテ 〜私が跳んだ日〜

7月14日(木) 22:25〜22:50 Eテレ(NHK教育テレビ)の番組「〜グラン・ジュテ 〜私が跳んだ日〜」で、浜松市のカツラ専門美容室経営 佐藤真琴さんが紹介されます。
今、活躍している輝かしい女性を紹介する番組です。(※4月7日放送分のアンコール放送。 )
http://www.nhk.or.jp/kurashi/grand/

彼女はどんな思いで、カツラ専門美容室「ヘアサプライピア」を始めたのでしょうか。
posted by びわの会 ブログ管理人 at 08:03| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月23日

お薬手帳

ある診療所に、こんなお知らせがありました。
「災害時、診療所において停電により診察ができないことがあるかもしれません。
飲んでいる薬がご自分でわかるように”お薬手帳”作ることをお勧めしています。」

薬局などで、ご自分が使用している薬を尋ねられることもあります。
その時プライバシーへの配慮があるとは限りません。
がんの治療の為、薬を服用していると口頭で伝えづらいときもあります。
そんなとき”お薬手帳”を提示すれば、「この薬を服用しています。」と簡単に伝えられることもあるかもしれません。
他の疾患で処方されているお薬との飲み合わせを、薬剤師さんなどが考慮してくれるかもしれません。
お薬手帳を活用してみませんか。
posted by びわの会 ブログ管理人 at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月16日

3月12日 フラワーハートセラピー

次回のフラワーハートセラピーの開催日のお知らせです。

日時:3月12日(土)午後1時〜3時30分
場所:アミティ浜松(浜松市中区船越町11-11)船越小学校、西友の近く。無料駐車場あり
持ち物:ハサミ(花切り用 貸出あり)・アレンジお持ち帰り袋
参加費:3500円

その他:事前申込が必要です。(申込、3月7日まで)
連絡先:ふらわーはーとのオーナーメッセージ、もしくは:flower.present@e-box.jp へメールで

詳細は、こちらhttp://flowerpresent.hamazo.tv/
posted by びわの会 ブログ管理人 at 12:57| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月09日

外来待合い

通院の時、診察科の待合いの掲示物はご覧になっていますか。

聖隷浜松病院の乳腺科の中待合いには、乳がん患者向けのパンフレットが置いてあったり、患者会や下着相談日などのお知らせも掲示されています。
受診までの待ち時間を利用して、それらの情報にも目を向けて見ませんか。

それから、1階の総合相談室前にも(売店の向かいです。)患者さんやその後家族向けのお知らせが掲示されていることもあります。

ちょっと役に立つことが見つかるかもしれません。
posted by びわの会 ブログ管理人 at 08:31| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月20日

11月21日シンポジュウム

浜松市内で、女性特有のがんについて考えるシンポジュウムの開催予定があります。

シンポジウム がんを地域で考える
〜家族を守るために!女性特有がんについて〜

日程 平成22年11月21日(日) 10:00〜12:00(9:30開場) 
場所 浜松学院大学 布橋キャンパス 1号館1101教室(浜松市中区布橋三丁目2番3号)
参加費 無料
対象 どなたでも
託児 無料(託児のお預かりは1102ゼミ室です。)
定員 100名 (当日入室に余裕がある限り、参加受付・託児受付いたします。)

申し込み・お問合せ
参加申込書(PDF形式)(氏名、住所、性別、電話番号、託児の有無、託児ありの場合はお子さんの名前・年齢・性別)をご記入の上、郵送あるいはFAXにてお送りください

◆NPO法人はままつ子育てネットワーク ぴっぴ
〒430-0929 浜松市中区中央三丁目4番18号 浜松市子育て情報センター内
TEL. 053-457-3418 FAX053-457-2901(受付は、月曜日から土曜日の9:00〜17:00)
E-mail pippi@hamamatsu-pippi.net

詳細→http://npo.hamamatsu-pippi.net/project/ganpro/sympo.html
posted by びわの会 ブログ管理人 at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月15日

Survivorship.jp

Survivorship.jp がんと向きあって で、がんの患者さんの暮らしの改善に役立つ情報を提供しています。
その中に脱毛の仕組みやカツラの付け方などを動画や画像で紹介されています。

インターネットをご利用になれる環境の方には参考になるのではないでしょうか。
posted by びわの会 ブログ管理人 at 22:02| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月27日

次回のフラワーハートセラピー

次回のフラワーハートセラピーの開催日のお知らせです。

日時:9月11日(土)午後1時〜3時30分
場所:アミティ浜松(浜松市中区船越町11-11)
持ち物:持ち帰り用の袋(マチのある手提げがおすすめです)・ハサミ(花切り用 貸出あり)
参加費:3500円

その他:事前申込が必要です。(申込、キャンセルとも開催日の3日前までにご連絡下さい。)
連絡先:ふらわーはーとのオーナーメッセージ、
もしくはflower.present@e-box.jp でメールを
posted by びわの会 ブログ管理人 at 18:12| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月20日

オンライン署名

ボイス・オブ・ペイシャント
厚生労働大臣宛に、女性がん患者に最低限必要な補整具
(医療用かつら、補整下着、パット、人工乳房等)を
医療費控除の対象にさせましょう!
という署名運動をスタートさせました。


補整具の医療費控除のため、ご賛同いただける方はオンライン署名に
ご協力をお願い致します。
署名はこちらからです。

posted by びわの会 ブログ管理人 at 23:48| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月28日

フラワーハートセラピー

先日、フラワーハートセラピーを体験しました。
今回は参加者の殆ども乳がん患者でした。
治療真っ最中の患者さんもいました。5年10年と定期検査が続き、なかなか通院を卒業できない乳がんという病気と付き合っています。。
自分の気付かないところで、何かしらストレスを抱えていかもしれません。
普段、なかなかお花に触れる機会がないわ…という参加者が多かったのです。

決まった型のある生け花でもフラワーアレンジでもないから、お好きな花を選んで、どのように花を活けてもいいから。
気負わないで、今のご自身の心の赴くままにね♪と、講師からの説明がありました。
それでは!と色とりどりの生花を目の前にし、それぞれ気になる花を選びました、
どうしようかな?こんな感じ?と時間があっという間に過ぎるのも忘れ、花と触れ合いました。

上手く伝えられないのですが、花に癒されたというか、花と遊んだというか、とにかく楽しかったです。

気持ちの余裕のないときに、その時気になる花に元気をもらったり、慰めてもらってりするのも、悪くないのではないでしょうか。

また機会を作り、フラワーハートセラピーを体験してみたいと思います。
今回ご一緒できなかった方も、次回ご一緒しませんか?

浜松市内で、フラワーハートセラピーを体験できます。
詳細はこちらで。
ふらわーはーと

s-0619-2.jpg

s-0619-3.jpg


s-0619-1.jpg
posted by びわの会 ブログ管理人 at 22:59| Comment(1) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月15日

第9回市民公開講座

昨日は、浜松乳がん情報局 第9回市民公開講座でした。
今回は約260名の参加申込があり、その約半数が初めての参加者だったようです。

今回も皆さん熱心に聞きっていました。
午後1時から5時まで、途中休憩を挟みますが4時間という長丁場です。
お疲れになりませんでしたか。

少し医療従事者の方とお話をする機会がありました。
・途中退席をする方が殆どいないですね。
・第2部のパネルディスカッションの質問は、皆さん色々質問をされていますね。
と話されていました。
それだけ参加者にとって、参考になる市民公開講座なのでしょうね。

参加された方は、何か収穫がありましたでしょうか。
それから、当日のパネルディスカッションの時使用された
スライドの内容がWEB上の公開されています。
http://www.ganjoho.org/knowledge/oncoloplan/9th.pdf
残念ながら参加できなかった方でも、参考になることもあるかと思います。
ご覧になってみて下さい。
posted by びわの会 ブログ管理人 at 07:51| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月07日

健康と病いの語り | DIPEx-Japan

このようなサイトがあることをご存じですが。
健康と病いの語り ディペックス・ジャパン

「健康と病いの語り」データベースは、病気の診断を受けた人やその家族が、同じような経験をした人たちの「語り」に触れて、 病気と向き合う勇気と知恵を身につけるために作られたウェブサイトです。
posted by びわの会 ブログ管理人 at 20:26| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月09日

12月12日(土)は

女性特有のガン(子宮・卵巣・乳ガン)のサポートグループ オレンジティの西部おしゃべりルーム(おしゃべり会)があります。

日時:12月12日(土)13:30〜16:00(受付13:15〜)
場所:静岡県西部交流プラザ パレットル ミーティングルームC
ザザシティ浜松中央館 5階(浜松駅より西へ徒歩5分)
参加費:500円(運営費として)

▼以下、オレンジティのサイトより引用
女性特有のガンについて、スタッフや参加者とおしゃべりをして過ごしませんか。
おしゃべりルームにはどなたも参加できます。お気軽に遊びに来てください。

おしゃべりルームは同じ悩みを持つ仲間と共に体験をわかちあい
情報を交換する皆さんの交流の場です。

※医療相談以外の女性特有のガンにかんすることならどんなことでもOK。
▲引用ここまで

 西部おしゃべりルームのお問合せ先

ご都合が合えば、お出かけになってみてはいかがでしょうか。

posted by びわの会 ブログ管理人 at 00:03| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月20日

広報誌 てくてく

聖隷浜松病院の広報誌「てくてく」26号(2009年9月1日発行)に、びわの会のことが紹介されました。
また、この号には、乳がんの検診のについての記事も載っています。

聖隷浜松病院の待合いやロビーなどて、お手にとってご覧になってください。

パソコンからなら、こちらからご覧になれます。
びわの会 紹介
乳がん検診のススメ



posted by びわの会 ブログ管理人 at 19:54| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月24日

ジャパン・マンモグラフィーサンデー

10月はピンクリボン(世界的に乳がん啓発強化)月間です。

一定の年齢の女性には、子宮頸ガンと乳がんの無料検診クーポンも配られたようです。
そして、あちこちで乳がんに関連した行事や企画があり、ピンクリボングッズを手に入れやすくなる、月でもあります。

でも、なかには罹患した者の気持ちをちゃんと考えてるのだろうか?と思われることもあり、残念に思うこともありますが。

さて、「ジャパン・マンモグラフィーサンデー(JMSプログラム)」として、10月の第三日曜日にマンモグラフィー検査が受診できる施設があります。
今年は10月18日です。

浜松市内では
浜松労災病院053-462-1211
聖隷予防検診センター053-439-8161
(どちらも事前予約が必要となります。)

平日はなかなか検診に行けない方に、この機会に検診に行っていただけるようになればと思います。
posted by びわの会 ブログ管理人 at 19:00| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月23日

市民公開講座

本日は、浜松乳がん情報局 第8回市民公開講座でした。
今回も約200名の参加者がありました。

この講座がきっかけで顔見知りになった、患者さんたち何人かにお会いすることができました。
皆さんお元気そうでわーい(嬉しい顔)

今回の第1部 基調講演 で紹介されていた
「役立てよう!患者さんのための乳がん診療ガイドライン 2009年版」
ですが、アマゾンでは配送センターに在庫がなく、入手するのに時間が掛かるようです。


セブンアンドワイでは、当日〜2日で発送となっています。

追記:楽天にも在庫がありました。
お急ぎになられるようでしたら、こちらへ注文されてはいかがでしょうか。

それから次回は2010年2月14日(日)に浜松乳がん情報局の市民公開講座が予定されています。

posted by びわの会 ブログ管理人 at 23:26| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月15日

浜松市精神保健福祉センター

浜松市役所健康医療部 精神保健福祉センターでは
がんを患っている方のご家族、ご家族をがんで亡くされた方を対象に、こころのケアを行なっています。
来所相談(予約制)です。

対 象:がんを患っている方のご家族、ご家族をがんで亡くされた方
日 時:随時(月〜金曜日、午前8時30分〜午後5時15分、年末年始・祝日を除く)
会 場:浜松市精神保健福祉センター(浜松市中区中央一丁目12番1号) 浜松総合庁舎4階
費 用:無料
申込み:精神保健福祉センターへ電話でお申込みください 053-457-2709
posted by びわの会 ブログ管理人 at 21:46| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月06日

患者さんのための乳癌診療ガイドライン

患者さんのための乳癌診療ガイドライン 2009年版 (改訂第2版) が発行されました。
3年ぶりの改訂版です。
ISBNコード 978-4-307-20262-6


posted by びわの会 ブログ管理人 at 00:57| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月21日

ピンクリボン運動?

色々と話題になっている「余命一ヶ月の花嫁」に関連して、浜松でもイベントがあるようです。
主人公の千恵さんの恋人、太郎氏を迎えて、
乳がんの事をいっしょに考えるセミナーと、がん検診車「千恵さん号」でのマンモグラフィ検診(乳房専用のレントゲン)を行うそうです。
サーラ保険 

579289575_82.jpg

乳がん検診は、乳房エックス線撮影(マンモグラフィ)だけでなく、視診、触診、エコー検査もあります。
乳がんはマンモグラフ検査だけでは見落とされてしまうこともあります。
検診を受けるのならば、医療機関での受診をおすすめしたいです。

浜松市では年度初めに、「がん検診」のお知らせが配布されているようです。我が家には広報と一緒に届きました。
浜松市がん検診等のお知らせ
posted by びわの会 ブログ管理人 at 09:27| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする