不安なこと、気になっていること等をお話しませんか。 治療を始めたばかりの人、治療中の人、経過観察中の人、色々な人がいます。 病院スタッフも同席します。

2017年10月21日

11月18日 市民公開講座 「がんとともに、その人らしく生きる」を支える

テーマ:「がんとともに、その人らしく生きる」を支える
「がん」の罹患イコール死の時代ではなくなり、「がん」という病を抱えながら生きる時代となりました。「がんとともに、その人らしく生きる」を支えるために大切なことを、専門看護師やMSW(医療ソーシャルワーカー)の方々の日々の中から語っていただきます。

講演:「日本のがん医療とがん患者支援の現状」
シンポジウム:「がんとともに、その人らしく生きる」を支えるために

日 程:2017年11月18日(土)13:30〜16:30
会 場:聖隷クリストファー大学 1号館7階 1701大教室
講 師:井上菜穂美(聖隷クリストファー大学看護学部准教授)
シンポジスト:大木純子氏(聖隷三方原病院 がん看護専門看護師)
      島田綾子氏(聖隷浜松病院 社会福祉士)
      木村幸子氏(訪問看護ステーション三方原 緩和ケア認定看護師)
対 象:一般の方
定 員:100名
受 講:無料
主 催:聖隷クリストファー大学 保健福祉実践開発研究センター 
    電話 053-439-1400
申込み:11月10日(金)締切 インターネットもしくはFAX(053-439-1406)で
詳細は→http://blg.seirei.ac.jp/healthscience/open_lecture.html
posted by びわの会 ブログ管理人 at 12:30| 講座・講演会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月15日

11月19日 がん検診市民講座

5人の専門医があなたの疑問に回答
いかまい検診浜松に参画する医師5人が、胃・大腸・乳・肺などの検診に関する情報や小児科の最新情報など、がんに関する総合的な内容を講演します。

※がんに関する質問を募集中
がんに関する質問や疑問は、当日各専門医が会場で解説。
検診に関すること、治療に関することなど、がんに関するなら何でもOKです。

日時:2107年11月19日(日曜日)午後1時〜3時30分
場所:聖隷浜松病院 医局管理棟 大会議室
定員:100名
参加費:無料

<申込み、質問の応募方法>
ハガキまたはEメールに、氏名(ふりがな)、参加人数、がんに関する質問、を書いて申込みを。申込後は直接会場へお越しください。
【ハガキ】〒433-8111 静岡県浜松市中区葵西5-6-4
     いかまい検診浜松 市民講座 係
【E-mail】ikamai.kenshin@gmail.com
問合せ先:NPO法人 いかまい検診浜松
     事務局 池谷さん 電話080-4438-1510(月〜金曜の午前10時〜午後5時)

[ここに地図が表示されます]
 
posted by びわの会 ブログ管理人 at 00:00| 講座・講演会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月17日

10月1日 湯谷温泉 ピンクリボンの日

20171001yuya.jpg

日時:10月1日(日)午前11時〜午後5時
場所:湯谷温泉(愛知県新城市) 
湯谷温泉の湯巡り(無料)、乳房再建相談会、患者さんのおしゃべり会、患者ご家族の方のおしゃべり会など。
詳細は添付画像参照してください。
湯谷温泉発展会 https://www.facebook.com/yuyaonsen/
乳がん患者会NPO法人テッテルーチェ http://tetteluce.com/
posted by びわの会 ブログ管理人 at 00:21| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

9月23日(土)NHK BSプレミアム スーパープレミアム「医師の闘病から読み解く がんを生きる新常識」

NHK BSプレミアムの番組です。
ご興味のある方はご覧になってはいかがでしょうか。

9月23日(土) 午後8時〜午後11時
スーパープレミアム「医師の闘病から読み解く がんを生きる新常識」
日本でがんになる人は年間100万人以上。自分が、家族が、大切な人ががんになったとき、治療はどう選ぶ?家族や職場にどう伝える?暮らしはどう守る?
がんを経験した6人の医師がスタジオに集まり本音トークを展開。医師だからこそ知り得た情報や解決策を紹介する。豪華ゲスト陣を交え、明るく真面目に「がん」について、とことん語り、考える3時間。
がんになっていない人も必見!医師の闘病から読み解くがんを生きる新常識。
http://www4.nhk.or.jp/P4031/
posted by びわの会 ブログ管理人 at 00:00| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月08日

10月15日 第23回 乳がん市民公開講座

乳がん市民公開講座は、各回の趣旨に添った専門家による基調講演と、「あなたの疑問に何でも答えます!」をモットーに、事前に頂いた参加者からの質問に先生方が解説付きでお答えするパネルディスカッションを行う聴衆参加型の公開講座です。

日時:2017年10月15日(日)午後1時〜午後4時
場所:アクトシティ浜松 3階
参加費:無料
定員:先着250名

【テーマ】芸能人の闘病報道を考える
第1部 基調講演
正しい情報は安心の灯
浜松オンコロジーセンター 渡辺 亨 先生

第2部 パネルディスカッション
あなたの疑問に答えます
事前に質問を受け付けています。
質問に当日、壇上からパネリストの医師・薬剤師・看護師などの専門家が丁寧に回答。
患者さん・医療関係者、そのほかどんな方にも、わかりやすく正しい情報が提供できるように、事前に事務局で質問をまとめ、担当を決め、みんなでスライドを練り、わかりやすい回答をされます。

詳細は→http://www.ganjoho.org/knowledge/oncoloplan/breast/index.html

参加の申し込みは、
申込フォーム からどうぞ。
また、参加申込書を郵送または、FAXの上、会場へ直接お越しください。
※事前の質問も受け付けております。(第2部 パネルディスカッションで回答)
【問合せ・申込先】
特定非営利活動法人 がん情報局
〒430-0929 静岡県浜松市中区中央3-6-13
FAX 053-459-1501
HP:http://www.ganjoho.org/
posted by びわの会 ブログ管理人 at 00:00| 講座・講演会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月06日

10月24日 出張がんよろず相談(要申込み)

医師、看護師、ソーシャルワーカーなど、2〜3人のチームが患者・家族からのがんに関する疑問や不安、悩みについてお話を伺い、一緒に考え、問題を解決する手助けを行います。

日時:10月24日(火曜日)午後1時〜4時
場所:浜松市歯の健康センター(中区鴨江二丁目)
定員:5組(先着順)
申込:9月25日(月曜日)から電話で出張がんよろず相談予約専用ダイヤルへ【10月6日(金曜日)締め切り】
問合:静岡県立静岡がんセンター出張がんよろず相談予約専用ダイヤル(TEL 055-989-5392)
https://www.scchr.jp/yorozu/counsel/patient-family-support-center.html
posted by びわの会 ブログ管理人 at 00:00| 患者会や相談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月05日

10月14日 浜松市薬剤師会 市民公開講座「これで納得!薬立つ講座」

日時:10月14日(土曜日)午後2時〜4時(受付 午後1時30分より)
場所:アクトシティコングレスセンター43・44会議室(中区板屋町)
内容:講演「薬局で聞こう 薬とサプリメントの使い方」/徳永大祐さん(マルトク薬局)
問合:浜松市薬剤師会(TEL 455-2976)http://www.hamayaku.org/
posted by びわの会 ブログ管理人 at 22:36| 講座・講演会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

10月2日〜10月30日(全4回)こころのボランティア講座スタートアップ編

精神保健福祉やメンタルヘルスに関する基礎知識を学び、自らできる活動について考えるきっかけづくりを行います。
日時:10月2日(月曜日)・16日(月曜日)・30日(月曜日) 各日 午前9時30分〜正午
場所:浜松市精神保健福祉センター(浜松市中区中央一丁目)
定員:50人(先着順)
申込:9月15日(金曜日)から電話(053-457-2709)で精神保健福祉センターへ
http://www.city.hamamatsu.shizuoka.jp/sei-hokenc/soudan/seisin/index.html
posted by びわの会 ブログ管理人 at 22:32| 講座・講演会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月15日

9月10日 死別体験をした子どもを支えるために 〜グリーフと自尊感情の育み〜

日時:2017年9月10日(日)午後1時〜4時
場所:こども館分室ここ・い〜ら(中区鍛冶町〈ザザシティ中央館5階〉)
参加費無料、予約不要
主催:子どもグリーフサポートの場を浜松にも https://gskh.jimdo.com/
<内容>   
大切な人との死別体験により様々な感情(グリーフ)を抱えた子どもへの支援のあり方、死別体験後の自尊感情の育み方を考える講演会です。

午後1時〜2時30分 基調講演
講師:高橋聡美(防衛医科大学校 精神看護学教授)

午後2時40分〜3時40分  パネルディスカッション(当事者対談)
座長 西田正弘(NPO法人子どもグリーフサポートステーション代表、あしなが育英会東北事務所長)
パネリスト:遺児代表、保護者代表ほか

午後3時40分〜4時 質疑応答

講座詳細→https://gskh.jimdo.com/イベント/

<お問い合わせ先>
子どもグリーフサポートの場を浜松にも
E-mail: sasaki@izoku-center.or.jp
posted by びわの会 ブログ管理人 at 00:00| 講座・講演会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月12日

10月26日 生きる・ピンクリボン活動

森上ヨーガ

・参加定員:各講座25名
・申し込み方法:TEL・メール・FB
 ※定員になり次第締切。定員に満たない場合当日OKです。
・申込時に、電話番号及びメールアドレスルをお知らせください。
posted by びわの会 ブログ管理人 at 10:56| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする